多重露光で撮影された「花と女性」は官能的な美しさと儚さを融合させていた!

海外

 

エンタメウス編集部エンタメウス編集部

多重露光で撮影された「花と女性」は官能的な美しさと儚さを融合させていた!

3

撮影者:Lara Kiosses

公式サイト:Lara Kiosses

見事に女性の官能的な曲線や面で繊細な花が混ざり合い、その結果に自然と人間の驚異的な融合と女性の持つ美しさの発現している。そして官能性と儚さの鮮やかなコントラストが生まれたのだ。

たじゅう‐ろこう 〔タヂユウロクワウ〕 【多重露光】
 
写真撮影時にフィルム1こまに2回またはそれ以上露光する写真技法。また、同じ印画紙に二つ以上のネガの焼き付けを行う技法。

参照元:コトバンク

 

1

 

2  

 

4

 

5

 

6

 

7

 

8

 

9

 

写り込み具合に撮影テクニックを感じますね。

参照元:Lara Kiosses

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

エンタメウス

最新の記事をFacebookでお届けします

この記事を書いたライター 他のライターを見る

エンタメウス編集部

エンタメウス編集部

世界中のWEBメディアを見続ける編集部が、主に海外や日本で話題になっているエンターテイメントを通したニュースを取り上げて皆様にお届けします。世界中のエンタメ話題は、我々が牛耳る!

このライターの記事一覧へ

関連する記事

カテゴリーランキング

ページトップへ