絵師さんへ…スキャンした色を完全再現してくれるペンが登場したぞ!

生活

 

小林 恭平享平

絵師さんへ…スキャンした色を完全再現してくれるペンが登場したぞ!

アイキャッチ

絵師さん大歓喜のアイテムや…

このペンは高度なカラーセンサー機能を持っていて、気になる色をスキャンすれば、その色をペンが自動で作ってくれる。上記画像の左のペンはアナログ仕様で普通の紙の上に描くことができ、右のペンはデジタル仕様でPC・スマホに描くことができる。さらに色はHTMLのカラータグで管理されているので、色味を調べたり、RGBやCMYKなどのカラーモデルに変換することも可能。アナログ仕様もデジタル仕様も描ける場所が違うだけで同等の機能を搭載しているので、海外では「これが本当のスポイトツールか…」など多くのコメントが寄せられた。ちなみに今年の7月7日にKickstarterで販売予定だ。

  

kara-

カラーは全6種類! 上からブラック・シルバー・ブルー・マゼンタ・オレンジ・ホワイト。

 

 スキャン画面

ペンのおしりで色をキャプチャする。

  

管理画面

Bluetooth経由でiOS・Android・Windowsに繋ぐことが可能で互換性は抜群!

 

こちらがアナログ仕様

アナログ

  • 容量:1GB/10万色 
  • ワイヤレス:Bluetooth/4.0ワイヤレステクノロジー 
  • バッテリー:充電式リチウムイオン 
  • コネクタ:マイクロUSB 
  • センサー:16ビットカラーセンサー
  • インク:シアン・マゼンタ・イエロー・白・黒のインクカートリッジ
  • プロセッサ:ARM 9プロセッサ 
  • 重量とサイズ:39g/16cm×1.5cm

 

こちらがデジタル仕様

デジタル

  • 容量:1GB/10万色 
  • ワイヤレス:Bluetooth/4.0ワイヤレステクノロジー
  • バッテリー:充電式リチウムイオン
  • コネクタ:マイクロUSB
  • センサー:16ビットカラーセンサ
  • インク:ゴムのペン先
  • プロセッサ:ARM 9プロセッサ
  • 重量とサイズ:34g/16cm×1.3cm

 

Scribbleに関するQ&A

Q.どのくらいのインクはもちますか?

あなたの使用状況によって数カ月もつ場合もあります。

 

Q.どこで新しいインクを購入できますか?

公式HPで販売予定です。専用のアプリがリリースされた場合は、そこでも購入可能になる予定です。

 

Q.インクカートリッジは1色から購入・交換することができますか?

できます。

 

Q.インクカートリッジの価格は高いですか?

とんでもないです。落書きのインクカートリッジは、お手頃な価格に設定する予定です(予想価格:日本円で300円〜1000円程度)。

 

Q.インクカートリッジはリサイクルできますか?

できます。

 

Q.アプリは無料でしょうか?

完全無料です。

 

Q.PCに互換性の高いアプリケーションはありますか?

PCとMacのアプリケーションをリリースする予定です。

 

Q.充電するのにどのくらい時間がかかりますか?

最大で2〜3時間です。

 

Q.小さな子供が使っても安全ですか?

安全な設計にしています。

 

Q.このペンはインターネットに接続できますか?

Bluetooth経由でPC・携帯電話に接続されるので、インターネットは必要ありません。

 

Q.海外でも発送してくれますか?

はい。この商品は世界中に出荷予定です

 

参照元:Scribble/Twitter

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

エンタメウス

最新の記事をFacebookでお届けします

この記事を書いたライター 他のライターを見る

小林 恭平

享平

東京都在住のB級情報大好き人間。マスメディアでは放送されない、ちょっとニッチな部分に需要のある情報をキャッチすることを得意とする。普段は某WEB制作会社のマーケティング担当者でありながら、ネットサーフィンをする日々を送る。

このライターの記事一覧へ

関連する記事

カテゴリーランキング

シェアランキング

トピック

IMPRESSION

ページトップへ