【日本クラウドファンディング界の新記録樹立】渋谷の夜の図書館『森の図書室』へ行ってみた!

国内

 

NARIZONARIZO

【日本クラウドファンディング界の新記録樹立】渋谷の夜の図書館『森の図書室』へ行ってみた!

それはたった一人の夢から始まった

「渋谷にみんなが自由に本が借りられて、お酒が飲める場所があったら絶対便利で楽しいと思うんですよね!!」

本が大好きな森俊介氏の夢は、『いつか、自分の図書館をつくる』ということ。

そしてそれは、ブックカフェやブックバーの様に、

本が読めて、借りられる。
お酒が飲める。
音楽が楽しめる。
むかし遊びにいった、友だちの家のように気軽な空間。

にしたいというものだった。

 

クラウドファンディングで1,736名が応援

クラウドファンディングサイト「キャンプファイアー」でパトロンを募集するや、このプロジェクトは瞬く間に多くの人の注目を集めた。

資金集めの理由は「本を揃える資金がすこし不足しています。」というもの。

その結果、この夢の共感者の数はどんどん増え、1,736名という日本記録の支援者を集めることに成功。集まった資金の総額は9,525,000円にのぼった。

10299941_414980518643779_7103479254487448974_n

先日、一般営業に先駆けて行われたパーティーに参加したNARIZO。

今回は、エンタメウス読者に『森の図書室』店内の雰囲気をいち早く紹介しよう。

 

入り口からして隠れ家

渋谷駅の直ぐ近く、道玄坂上の雑居ビルにその店はオープンしていた。

インターホンを鳴らすと、この本棚のカタチをした扉が現れる。

002

この非日常の扉を開けるとそこから先の雰囲気は一変。

木のぬくもりを感じる図書室が広がっている。

004

なお、支援額の大きかった会員への特典として配布されたカードキーがあれば、インターホンを使わなくても入店できる。

まさに「隠れ家」だ。

005

 

支援者の推薦本が並ぶ棚

店内に入ってまず目を惹くのが、この大きなフェイス陳列の棚。

この棚には、クラウドファンディング支援者が推薦した一冊が、陳列され、他の棚とは区別されている。

001

NARIZOの推薦本も発見。

013

このコーナーの本には推薦者のメッセージが入っているので、どんな人がどんなキモチで、その本を選んだのか、手にとって見るのも面白い。

 

本に囲まれて、思い思いに過ごせる店内

厨房含んで70畳のスペースに広がるのは、本棚に囲まれた空間。

ここが渋谷であることを忘れてしまいそうだ。

006

隙間の時間に独りで訪れ、グラスを傾けながら本に向き合うことが出来そうな、オトナの雰囲気。BGMがあるのも、図書館とは大きく違うところ。

ここは、図書室の様に静かにしていなくても良いのだ。

009 010

道玄坂に面したソファ席はグループでの利用も出来そうな陽射しを感じる一画になっている。

昼営業が開始されたら人気が出そうだ。

012

棚の本は、図書館の様にジャンルや作者で整理されているというわけではなく、たまたま足を止めた棚の中から新しい本との出会いや発見が起こりそうな期待を抱かせる。

007

 

コースターは、なんと書評

時間を忘れる居心地よい店内だが、こだわりはコースターにも。

なんとこのコースターは書評になっているのだ。

014

015

裏もぜひ、ご覧いただきたい。

016

そしてこれが、発起人の森俊介氏。

照れ屋なので、背中だけ。

008

彼と話していると、本当に本が好きなんだなぁと言うのが伝わってきました。

 

『森の図書室』

一般営業は7月1日からを予定。

※6月中は支援者を中心に限定的に営業

住所:東京都渋谷区円山町5-3萩原ビル3F
営業時間:18:00~25:00
利用料金:飲食代+席料(会員0円、非会員500円、会員権10000円)、貸本無料。

ただし、本の貸出にはfacebookのアカウントが必要。

『森の図書室』facebookページ

また、こちらのブログでは、開店準備の様子を知ることが出来る。

渋谷に「夜の図書室」を作るにはどうすればいいのか。中の人たちの奮闘記。【森の図書室 舞台の裏日記#1】

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

エンタメウス

最新の記事をFacebookでお届けします

この記事を書いたライター 他のライターを見る

NARIZO

NARIZO

遊びと美味しい酒のために仕事をする、しがない企画屋。 エンタテインメント業界からIT業界までを渡り歩き、身体には熱いアルコール濃度の血がたぎる。 バーテンダーたちからは、「食べているときだけ大人しい人」と呼ばれる酔狂侍。 最大の弱点は雨の日と月曜日。 twitter

このライターの記事一覧へ

関連する記事

シェアランキング

トピック

IMPRESSION

ページトップへ