【ほとばしる風情】ビンに閉じ込めた煙を自在に操る芸術家の作品

海外

 

エンタメウス編集部エンタメウス編集部

【ほとばしる風情】ビンに閉じ込めた煙を自在に操る芸術家の作品

smoke-art-bottles-jim-dangilian-11

風情ありすぎてビンから溢れ出そう…

こんなの今まで見た事があっただろうか? Jim Dingilianによる独創的な作品。ビンの中に煙を放ち、棒状の道具で慎重に形を作っていく。どこか暗くて重たげな黒煙が、郊外の何とも言えない風情ある姿を見事に表している。ガラス瓶はどれも不法投棄されていたものを使用。 ビンが捨てられていた町の景色を、そのビンの中に閉じ込めるという、アーティストらしい発想だ。

 

こういうものを芸術と言うのだろう

smoke-art-bottles-jim-dangilian-1

smoke-art-bottles-jim-dangilian-2

smoke-art-bottles-jim-dangilian-3

smoke-art-bottles-jim-dangilian-4

smoke-art-bottles-jim-dangilian-5

smoke-art-bottles-jim-dangilian-6

smoke-art-bottles-jim-dangilian-7

smoke-art-bottles-jim-dangilian-9

smoke-art-bottles-jim-dangilian-10

smoke-art-bottles-jim-dangilian-11

 

どことなく郷愁を誘う雰囲気になってるのもいいですね。

参照元:bored panda

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

エンタメウス

最新の記事をFacebookでお届けします

この記事を書いたライター 他のライターを見る

エンタメウス編集部

エンタメウス編集部

世界中のWEBメディアを見続ける編集部が、主に海外や日本で話題になっているエンターテイメントを通したニュースを取り上げて皆様にお届けします。世界中のエンタメ話題は、我々が牛耳る!

このライターの記事一覧へ

関連する記事

カテゴリーランキング

ページトップへ