【ナノ技術】実験室で生まれた奇妙で可憐な花々

海外

 

エンタメウス編集部エンタメウス編集部

【ナノ技術】実験室で生まれた奇妙で可憐な花々

nanoflowers01

今回ご紹介するのは、ナノ技術を用いて実験室で作られた奇妙で芸術的なお花です。
画像は顕微鏡で拡大したものですが、実際のサイズは驚くほど繊細で薄く、人間の毛髪の幅よりも小さいほどで、光学や工学の粋を集めて作られたものだそうです。
バリウム塩、ケイ酸ナトリウム、水などで作られているそうですが、化学物質がこんなに繊細で可愛らしいお花になるなんて、不思議ですね。

 

nanoflowers02-640x480

nanoflowers03-640x480

nanoflowers04-640x466

nanoflowers05-640x480

nanoflowers06-640x480

nanoflowers07-640x480

nanoflowers08-640x480

nanoflowers09

nanoflowers10-640x498

nanoflowers11

 

科学の力でこんな不思議なお花ができる仕組みは凡人の私にはなかなか理解できませんが、なんとなくCG感がするのはハイテクで作られた所以でしょうか。

【参照元:news.nationalgeographic.com

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

エンタメウス

最新の記事をFacebookでお届けします

この記事を書いたライター 他のライターを見る

エンタメウス編集部

エンタメウス編集部

世界中のWEBメディアを見続ける編集部が、主に海外や日本で話題になっているエンターテイメントを通したニュースを取り上げて皆様にお届けします。世界中のエンタメ話題は、我々が牛耳る!

このライターの記事一覧へ

関連する記事

カテゴリーランキング

シェアランキング

トピック

IMPRESSION

ページトップへ