あの雲何に見える?雲と戯れるアートが童心を呼び起こす!

海外

 

さっちーさっちー

あの雲何に見える?雲と戯れるアートが童心を呼び起こす!

MarkusEinspannier7_R

幼い頃、青空にぷかぷかと浮かぶ雲を眺めながらイマジネーションをフル回転させていた方は、意外に多いのではないだろうか。

「あの雲が綿菓子だったら、すごいだろうな。」
「あの雲、くじらに似てる!」

ゆったりとした時の流れの中、青空を眺めては空想に耽っていた時代が、懐かしく思い出される…。

そんなノスタルジックな気分にさせてくれるのが、ドイツに拠点を置くアーティストMarkus Einspannier氏の作品だ。

 

表情豊かな雲に命を吹き込む

風向きや時間と共に形を変えていく雲。だからこそ、その奇跡の一瞬を切り取りたい。

MarkusEinspannier1_R

MarkusEinspannier2_R

MarkusEinspannier3_R

MarkusEinspannier4_R

MarkusEinspannier5_R

「あーん」

MarkusEinspannier7_R

MarkusEinspannier5_R

MarkusEinspannier6_R

MarkusEinspannier8_R

「カメハメ波~~~っ!!!」

MarkusEinspannier11_R

MarkusEinspannier10_R

MarkusEinspannier9_R

 

肩の力がいい具合に抜けているいいアート作品です。「カメハメ波~」が個人的には好き☆

参照元:My Modern Met

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

エンタメウス

最新の記事をFacebookでお届けします

この記事を書いたライター 他のライターを見る

さっちー

さっちー

敬愛するウッドハウスの本を片手に、世界中の秘境を旅する廃墟マニアです。好きな言葉はもちろん、「もののあはれ」でしょう。

このライターの記事一覧へ

関連する記事

カテゴリーランキング

シェアランキング

トピック

IMPRESSION

ページトップへ