豊島に潜む、星空をイメージしたとっておきのお店「courtyard」

特集

 

つぐみつぐみ

豊島に潜む、星空をイメージしたとっておきのお店「courtyard」

ゆるやかな時が流れる豊島。ここ数年、アートの島として注目されています。そんな豊島から見上げた夜空に魅了され、つくられたお店。

それが「courtyardです。

このお店のオーナー青木さんは、ある依頼を受け、豊島で仕事をすることとなりました。そして仕事場であった豊島を気に入り、お店を開く決意をされたそう。
「マーメイド隊」という仲間とともに、約一年という時間をかけ、なんと自分たちの手でお店を完成させたのです。

ある日、引き寄せられる様にお店に立寄った私は、あっという間に恋に落ちました。恋をした私はその勢いで、オーナーの青木さんにインタビューをさせていただきました!

 

■マーメイド隊って何ですか…?

お店を作る前から、ある一つの物語があります。その物語の中に出てくる人魚(マーメイド)に重ね合わせて、お店づくりに協力頂いた方をそう呼んでいます。 ※物語の名前は「マーコールマーコール」。コチラから読めます。ぜひ読んで!!!

 

■OPENするまでに楽しかったこと、大変だったことは?

大変だったのは、フェリー代が高い事。距離もそこそこありますし、豊島へ来る日は朝の暗いうち…というのもザラにあり、みんな通うのも大変でした。
楽しかった事は、それ以外の全部です!

 

■オススメメニューは?

プラネットバケツ

メニューのこだわりは、もちろん星のお弁当『PLANET BAKETHU(プラネットバケツ)』。味付け見た目など、店のイメージに合った個性的お弁当です。

 

■その他にはどんなメニューがありますか? 

シーシェル・フィナンシェ

惑星・衛星の名が付いたアイスクリームや、豊島産レモンを使ったドリンク類、週末にマーメイド隊が焼くパンやスイーツがあります。
もちろんお弁当に負けないくらい、こちらもおすすめです!

 

■お店利用時の注意事項はありますか?

テイクアウトスタイルのカフェとなってます。一般的なカフェとは違い、テーブルサービスを行っておりません。メニューがお決まりになりましたら、カウンターにてご注文下さい。ご用意ができましたらお呼びいたします。また、カフェご利用のお客様に限り、空いているお席はご利用頂けます。

*カフェスペース以外は立入りできない場所も多くあります。
*当店は全面禁煙となっております。
*お手洗いのご利用はできませんので、ご了承下さい。

 

■豊島に訪れる方にメッセージを。

豊島に来られるなら、是非プラネットバケツをご予約(電話)下さい。
そのお弁当をもちろん当店コートヤードで食べて頂くのも嬉しいのですが、豊島のたくさんある美しい景色の中、プラネットバケツを食べて頂ければ幸いです。

 

■私的おすすめポイント。

お弁当のおかずは星をイメージして作られていますが、それはまるで宝箱に入った宝物の様。蓋をあけた瞬間に、それぞれの品に込められた想いが、ひしひしと伝わってきます。

その中でもコロンと丸まったおにぎりは、特に感動もの。一口食べると、そのこだわりが感じ取れます。

お弁当以外のメニューも、どれも美味しい上に、目にするだけで満足してしまう程のルックス。
もう可愛すぎて、見ているだけで胸がキュンキュンします。

etc

胃だけでなく、心まで満たされる。特別な島にある、特別なお店。お店がある豊島は、瀬戸内国際芸術祭の開催地でもあります。2013年度はまさに開催の年。

近くまで起こしの際は、どうぞお立寄りください。
近くにいない場合は、どうぞ近くに行ってください。

「わざわざ船に乗って行く価値」、アリです。

 

spatial making courtyard

※上記は2013年6月時点の情報です。予告なしに変更される場合があります。

 画像提供&インタビュー協力:courtyard 代表 青木學様

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

エンタメウス

最新の記事をFacebookでお届けします

この記事を書いたライター 他のライターを見る

つぐみ

つぐみ

雑貨や動物、本とか音楽が大好き。 そんな私は一日の半分をぽやーっと過ごしていますが、そのぽやっと時間の中で見つけた素敵な物たちを、ご紹介していきます。

このライターの記事一覧へ

関連する記事

シェアランキング

トピック

IMPRESSION

ページトップへ