<毎年恒例?今年もやっぱりでた!>センター試験の問題がおもしろすぎて集中力が切れちゃった…

国内

 

堀江くらは堀江 くらは

<毎年恒例?今年もやっぱりでた!>センター試験の問題がおもしろすぎて集中力が切れちゃった…

センター試験を“人生をかけた大勝負”と思っている人は少なくないはず。

この日のために睡眠時間を削って勉強してきた…全ては希望する大学に入るために。

でも、いざ出された問題がちょっと変な問題で集中力が切れちゃった…なんて声を毎年聞きます。今年も同じ!さて、今年はどんな問題がでたのでしょうか?

 

まさかのTwitterネタ! 

 クソリプはTwitterでのちょっと痛い返信、パクツイはパクリ ツイートのことです。

しかしこの問題、Twitterをがっつりやっていない人からすれば意味が分かりませんよね。

 

世界史の中に日本史? 答えが2つある? 

まさかの江戸時代の日本!

これ、答えが2つあるそうです。適当にマークしても半分であってる! 逆に間違えたらショック大きそう…

 

英語のリスニングも意味不明

割り切れないなら生徒を減らしてしまえばいい! ってなんでや!

そんなベタすぎるギャクを試験中に言われてもねぇ…

 

ちなみに僕はセンター試験を使わずに大学に入ったので、試験の緊張感を経験したことがありません。

僕と一緒に大学入った人たちはどんな問題解いたのかなぁ…

 

参照元:NAVERまとめ

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

エンタメウス

最新の記事をFacebookでお届けします

この記事を書いたライター 他のライターを見る

堀江くらは

堀江 くらは

ライター/ブロガー バイクに乗って美味しいコーヒー豆を探すのが趣味。最近のマイブームはボードゲームです。

このライターの記事一覧へ

関連する記事

カテゴリーランキング

ページトップへ