フォルクスワーゲン型ベッドをDIYしちゃった器用すぎるパパ

海外

 

さっちーさっちー

フォルクスワーゲン型ベッドをDIYしちゃった器用すぎるパパ

inexplorata12_R

子供の喜ぶ顔がみたい!と思うのは、きっと万国共通の親の思いに違いありません。

特に誕生日ともなると、特別な日にふさわしい何かとてもスペシャルな物をプレゼントしてあげたいと思うのは当然の事ですが、3歳の愛娘の誕生日プレゼントとして、フォルクスワーゲン・ワゴン型のベッドを手作りしちゃったDIYのツワモノのパパがいるんです!

その素晴らしい出来栄えに、「僕にも!私にも作って~!」と言う子供たちが殺到しちゃいそうですね!

 

本格的な造りにパパのこだわりが見え隠れ☆

パイプベッドと板材、そしてフォルクスワーゲン・ビートルの廃車からちょこっと部品を頂戴して作ったこちらの素敵なベッドは、本物同様にハンドル付きでクラクションも鳴らせちゃう、ついでにヘッドライトまでちゃーんと点灯するという優れもの。子供も大喜びした事間違いナシです!

製作時の様子をご紹介しちゃいます。

造りがしっかりしているせいか3年以上経ってもまだまだ使用できるほど、本格的だそうです。

inexplorata2_R

inexplorata3_R

inexplorata4_R

inexplorata6_R

inexplorata7_R

inexplorata8_R

inexplorata9_R

inexplorata10_R

inexplorata11_R

inexplorata12_R

inexplorata1_R

鮮やかなオレンジ色がまた可愛い!

お父さん、私にも一台作ってくれませんか~?

 

参照元:My Modern Met

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

エンタメウス

最新の記事をFacebookでお届けします

この記事を書いたライター 他のライターを見る

さっちー

さっちー

敬愛するウッドハウスの本を片手に、世界中の秘境を旅する廃墟マニアです。好きな言葉はもちろん、「もののあはれ」でしょう。

このライターの記事一覧へ

関連する記事

カテゴリーランキング

ページトップへ