<これもリサイクル・アート?>洋服のタグが立派なアートになっちゃった件

海外

 

さっちーさっちー

<これもリサイクル・アート?>洋服のタグが立派なアートになっちゃった件

joypitts08_R

洋服の首部分や脇腹部分に縫い付けられている洋服のタグ、皆様は切り取ってから洋服を着用する派ですか?それともそのまま放置しちゃう派?

「首がチクチクするから嫌!」という敏感肌な方なら、取り去ってしまってから着用されるかも知れませんが、面倒臭い事があんまり好きではない筆者は、もちろんそのまま放置しちゃう派です。

でも、洋服タグなんて元から要らないんじゃないかなーと思うんですが…。どうなんでしょうね?

 

要らなくなった洋服のタグが素晴らしいアートに大変身

イギリスのノッティングハム出身のアーティスト Joy Pitts さんは、チャリティーショップを回って集めた不要な洋服タグで、目を見張るほど素晴らしい動物の姿を作り上げてしまいました。

コレ、ぜーんぶ洋服のタグなんです!

joypitts06_R

細かい作業ですね~。

joypitts07_R

 

<ポール・スミス>うさぎ

ポール・スミスの洋服タグしか使用されていないこだわりの作品!実はデザイナーのポール・スミスさんが、Joyさんに自分のブランドのラベルを送って、特別に作って貰ったという2013年の作品がこちら!

Joy_R

joypitts02_R

joypitts03_R

joypitts04_R

joypitts05_R

joypitts01_R

 

<複数種類のタグ>白鳥

joypitts08_R

自分の好きなブランドのタグがないか、思わず探しちゃう…。

joypitts09_R

それぞれのタグの微妙な色の違いで陰影を表現しているんですね~。。洋服タグにこんな活用方法があったとはオドロキです!

 

参照元:22Words

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

エンタメウス

最新の記事をFacebookでお届けします

この記事を書いたライター 他のライターを見る

さっちー

さっちー

敬愛するウッドハウスの本を片手に、世界中の秘境を旅する廃墟マニアです。好きな言葉はもちろん、「もののあはれ」でしょう。

このライターの記事一覧へ

関連する記事

カテゴリーランキング

ページトップへ