【フォトグラファーはリス?】ジャレあう野生のリスたちに思わずキューン☆

海外

 

さっちーさっちー

【フォトグラファーはリス?】ジャレあう野生のリスたちに思わずキューン☆

squirrel-photography-russia-vadim-trunov-3_R

野生のリスが街路樹を駆け上ったり電線を綱渡りしている姿は、海外ではけっこう日常的に目にすることができます。

自由気ままにのびのび生きている彼らを初めて見た時には、「スバラシイ☆まさに自然との共存生活!」なんて感動したものですが、実際のところ公園には「餌をあげないで!」と看板が立っていたりと、意外と厄介者扱いされていたりするリス君たちなんです。

それでも、「やっぱ、リスって可愛いわっ!」と再認識させてくれたのが写真がこちら!ロシアのフォトグラファー Vadim Trunov さんが撮影した、まさに奇跡のような野生のリスたちの写真に胸がキューン☆となってしまいます。

 

松ぼっくりでバレー?

写真ではチップとデールみたいに仲良しコンビのリスが、松ぼっくりをボールにして遊んでいるように見えますが、実はこれ餌の取り合いをしているところなんですって。

Vadim さんがそっと置いておいたご馳走を奪い合う彼ら。食料を見つけるのが大変な冬の時期だけに、かなり熱いバトルが繰り広げられたみたいですね。

squirrel-photography-russia-vadim-trunov-9_R

squirrel-photography-russia-vadim-trunov-8_R

squirrel-photography-russia-vadim-trunov-14_R

squirrel-photography-russia-vadim-trunov-11_R

squirrel-photography-russia-vadim-trunov-17_R

squirrel-photography-russia-vadim-trunov-15_R

 

写真だって撮っちゃうもんね!

squirrel-photography-russia-vadim-trunov-12_R

ちょっと近すぎ…。

squirrel-photography-russia-vadim-trunov-13_R

「はい、撮るよ~!」

squirrel-photography-russia-vadim-trunov-7_R

「ちがう、ちがう!雪玉はもっと下に構えて!」注文の多いフォトグラファー。

squirrel-photography-russia-vadim-trunov-6_R

 

スノーマン作っちゃおーと!

squirrel-photography-russia-vadim-trunov-5_R

squirrel-photography-russia-vadim-trunov-4_R

squirrel-photography-russia-vadim-trunov-1_R

squirrel-photography-russia-vadim-trunov-3_R

「リスってスノーマン作れるんだっ?!」って驚いた人、ハーイ手を挙げて~!

 

どれも、よくぞこの瞬間が撮れたな!?って思ってします奇跡のショットですよね。

参照元:Bored Panda

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

エンタメウス

最新の記事をFacebookでお届けします

この記事を書いたライター 他のライターを見る

さっちー

さっちー

敬愛するウッドハウスの本を片手に、世界中の秘境を旅する廃墟マニアです。好きな言葉はもちろん、「もののあはれ」でしょう。

このライターの記事一覧へ

関連する記事

カテゴリーランキング

シェアランキング

トピック

IMPRESSION

ページトップへ