デジタル時代の今だからこそ売れている《アナログ》ゲーム・ベスト10

特集

 

堀江くらは堀江 くらは

デジタル時代の今だからこそ売れている《アナログ》ゲーム・ベスト10

今注目を集めているアナログゲーム。皆さんは知っていますか?

電気を使わず頭を使う遊びとしてどんどん人気を高めているんです!

ということで、今回はAmazonでベストセラーとしてランキングされているアナログゲームのベストセラーをご紹介しちゃいます!

※このランキングは1時間ごとに更新されるため、執筆時点での順位となります

 

これからもっと流行るハズ☆注目のゲームはこれだ!

10位 スコットランドヤード

警察側数人とと怪盗1人に分かれて遊ぶゲームです。回怪盗は逃げ切りを、警察は怪盗の居場所を探りながら追いかけます!

家族でやると盛り上がること間違いなしです1

008

スコットランドヤード

 

9位 ドミニオン

場にあるカードを買っていてデッキを作っていく新感覚のカードゲーム。

発売時には多くのゲーマーに衝撃を与えました!

005

ドミニオン

 

8位 コヨーテ

自分にだけ見えないように数字の書かれたカードをひいて、みんなの合計を予想します。

右隣の人が推理した数字が大きいと思ったなら「コヨーテ!」と叫びましょう! 右隣の人の言った数が実際の合計より大きいなら勝利!

009

コヨーテ

 

7位 パンデミック

みんなで協力してウイルスの拡大を防ぐゲーム。敵は人間じゃなくゲームそのもの!

みんなで話し合って解決策を探っていくのが面白いゲームです。

010

パンデミック

 

6位 どうぶつしょうぎ

可愛い絵の簡単な将棋です。駒は4つしかありません!

まだ将棋をやるには早い子供のために買っていくお母さんが多いとか?

007

どうぶつしょうぎ

 

5位 ウミガメの島

サイコロの出目によってカメを動かし、カメが島を一周したら卵をゲット!

でも、他のカメが自分の上にのっかっていたら卵は全部その人の物に…サイコロの出目に応じた駆け引きがキモです!

006

ウミガメの島

 

4位 モノポリー

昔から愛されているゲームですね! 土地の売買や取引、時には刑務所に入れられたりしながら全ての独占を狙うゲームです!

頼れるのは己と運のみ! 実はけっこうシビアなゲームです。

003

モノポリー

 

3位 カルカソンヌ

城や道、修道院などのタイルを引いてマップを作っていくゲーム。

数に限りのある駒をタイルに置いて、その城などが完成したら得点ゲット!でも完成しないと手持ちの駒は少なくなる一方です…

ファンも多く、世界大会もある名作ゲームです。

004

カルカソンヌ

 

2位 ブロックス

場に色々な形をしたタイルを、角が合うように置いていくだけの簡単なゲームです。

全員がタイルを出し切れなくなった時、手持ちのタイルが少ない人が勝者になります。

シンプルなゲームですが、無計画にタイルを置いていくとなにも置けなくなってしまう、実はシビアなゲームです。

002

ブロックス

 

1位 カタンの開拓者

長い間アナログゲーム界で不動の人気を誇るゲーム。このゲーム無くして現代のボードゲームなし、といったところでしょうか。

プレーヤーは無人島の開拓者になり、サイコロの目に応じて資源を獲得。道や家を作り、他の開拓者と交渉をしながら10点をめざします。

初心者でも簡単なルールですが人気の理由はその奥深さ。今日も世界中で遊ばれている名作です。

001

カタンの開拓者たち

 

ここにあるゲームは全部やったけど、僕のオススメはカルカソンヌです!

未経験の方は是非友達や恋人、家族とプレーしてみてください! 

 

参照元:Amazon

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

エンタメウス

最新の記事をFacebookでお届けします

この記事を書いたライター 他のライターを見る

堀江くらは

堀江 くらは

ライター/ブロガー バイクに乗って美味しいコーヒー豆を探すのが趣味。最近のマイブームはボードゲームです。

このライターの記事一覧へ

関連する記事

シェアランキング

トピック

IMPRESSION

ページトップへ