教授の《ビックリ》発言&行動10選|ウチに大学にもこんな教授いたなぁ…

国内

 

堀江くらは堀江 くらは

教授の《ビックリ》発言&行動10選|ウチに大学にもこんな教授いたなぁ…

講義室で聴講する学生

大学教授は教育者である前に研究者です。研究者というのは何かに没頭し、ひたすら探求していく人。

そのため、ちょっと普通の人とは感覚がずれているなんて言われています。実際、僕の大学の教授には変な人が多かったです。

そのため講義中にもかかわらず、生徒たちを驚かせるような行動をとることも…

 

自由すぎる教授の言動に、ついて行けない…

ぶっちゃけ過ぎでしょ!w

 

なお話していなくてもテストには出る模様

 

教授にフォローされるとか怖すぎるw

 

彼は教育者である前に哲学者なのです

 

あたりが出ても単位は出ません

 

ものすごいプレッシャーwでも教授のやさしさかも?

 

教授、潔すぎですw

 

できる男は背中で語る

 

1人で余るよりよっぽど悲惨だw

 

無防備なところに突然ボディーブローを撃ち込まれるような恐怖

 

学生にとっては死刑宣告です

 

僕の大学では、授業の半分を奥さんの愚痴で終わらせた教授がいたり、突然生徒に水を買いに行かせる教授がいましたw

皆さんの大学ではどうでしたか? やっぱりどこの大学も変わった教授はいるのでしょうか?

 

参照元:Twitter

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

エンタメウス

最新の記事をFacebookでお届けします

この記事を書いたライター 他のライターを見る

堀江くらは

堀江 くらは

ライター/ブロガー バイクに乗って美味しいコーヒー豆を探すのが趣味。最近のマイブームはボードゲームです。

このライターの記事一覧へ

関連する記事

ページトップへ