【ドイツ発】コリー犬に育てられている<子狐>が自分を犬だと思っている件

海外

 

あるぢあるぢ

【ドイツ発】コリー犬に育てられている<子狐>が自分を犬だと思っている件

fox-gets-nursed-back-to-health-by-an-unlikely-foster-mom-12-

動物がちがう種類の動物の子を育てるという、しばしば耳にする心温まるお話。

今日はドイツから、コリー犬に育てられているというキツネの男の子のお話をご紹介します。

交通事故により親を亡くしたキツネの男の子は当時まだ生後3週間。

動物病院で保護されたあと、動物好きの家族のお家に引き取られました。

男の子は Dinozzo と名付けられ、コリー犬を親代わりに元気に育っています。

 

すっかり“親子”なコリー犬とキツネの男の子

fox-gets-nursed-back-to-health-by-an-unlikely-foster-mom_011

orphaned-fox-cub-adopted-dog-ziva-dinozzo-germany-18

どこから見ても「親子」!

fox-gets-nursed-back-to-health-by-an-unlikely-foster-mom_003

fox-gets-nursed-back-to-health-by-an-unlikely-foster-mom_007

orphaned-fox-cub-adopted-dog-ziva-dinozzo-germany-11

自分の事を「犬」と思っているようなのだとか

fox-gets-nursed-back-to-health-by-an-unlikely-foster-mom_008

fox-gets-nursed-back-to-health-by-an-unlikely-foster-mom_010

遊んでよ遊んでよ~

fox-gets-nursed-back-to-health-by-an-unlikely-foster-mom_005

一緒に走り回って遊びます

fox-gets-nursed-back-to-health-by-an-unlikely-foster-mom_009

ベンガル猫の Leopold 姉さんともすっかり仲良し

fox-gets-nursed-back-to-health-by-an-unlikely-foster-mom_006

家の出入りも猫用のドアでなんのその!

fox-gets-nursed-back-to-health-by-an-unlikely-foster-mom_002

大きくなっても甘えんぼさんのまま

fox-gets-nursed-back-to-health-by-an-unlikely-foster-mom-12-

 

犬とキツネという違いはあれど、本当の親子のようです。

これからもずーっと一緒に仲良く暮らしてほしいですね。

 

参照元:theCHIVE

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

エンタメウス

最新の記事をFacebookでお届けします

この記事を書いたライター 他のライターを見る

あるぢ

あるぢ

古い本を集めるのが趣味。初版本に興奮します。お猫様の下僕をさせていただく傍らで文筆家を目指しています。

このライターの記事一覧へ

関連する記事

カテゴリーランキング

ページトップへ