【誤字・誤変換】気付いた時には後の祭りな《面白》間違いメール10連発!

まとめ

 

堀江くらは堀江 くらは

【誤字・誤変換】気付いた時には後の祭りな《面白》間違いメール10連発!

Fotolia_54036479_Subscription_Monthly_M

メールでのやり取りで一番気をつけないといけないのは誤字と変換ミス。

意味がなんとなく伝わるのならばいいのですが、ミスのせいで内容が変わってしまったり、意味不明なものになってしまうと焦りますよね。

でも、そんな間違いメールは第三者から見れば面白いもの。ちょっと性格が悪いかもしれませんが、皆さんの失敗談を見てみましょう。

 

あっ!気付いた時には、もう後の祭り…

スケールの大きい話に・・・

 

素直じゃないハムw

 

さあ第何形態でしょうか

 

ノリの良い彼女w

 

開くと呪われます。

 

全男子の味方かな?

 

大体あってるからOK

 

「なんにん」じゃなくて「なにじん」。一瞬わからなかった。

 

公式さん!? 大丈夫ですかw

 

変換ミス…なのか?

 

実際変換ミスをやってしまうと物凄く焦りますよねw

僕は予測変換でミスをしないように、仕事のメールは全部PCで送信しています。

でも、友人に対するメールでは誤字が多くてよく突っ込まれていますw

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

エンタメウス

最新の記事をFacebookでお届けします

この記事を書いたライター 他のライターを見る

堀江くらは

堀江 くらは

ライター/ブロガー バイクに乗って美味しいコーヒー豆を探すのが趣味。最近のマイブームはボードゲームです。

このライターの記事一覧へ

関連する記事

カテゴリーランキング

ページトップへ