本当に流行っているのか疑いたくなる『実感のない○○ブーム』ランキング!

まとめ

 

堀江くらは堀江 くらは

本当に流行っているのか疑いたくなる『実感のない○○ブーム』ランキング!

アイキャッチ画像は maki さんから拝借しました

テレビや雑誌で取り上げられる○○ブーム。でも、実際に自分の周囲で流行っているかというとそうでもない…なんてことありますよね。

現代の日本では一昔前と違って、全国的に国民のほとんどが一つのブームにのっかるなんてことはめったにありません。現代のブームは、一部の地域だけだったり一部の人の中だけで起こることが多いといわれています。

そこで今回は、20~30代独身社会人男性200人に「実感がないブーム」をアンケートしたランキングを紹介すると同時に、今そのブームが来ている人たちのツイートを紹介しちゃいます!

CIGP7THUAAAZgJz

こちらの画像は ✞MASA✞サイサイ&OOR札幌公演参戦 さんから拝借しました 

 

一部の地域&人の中では、やっぱりブームが来てる?

10位 スマホ用セルカ棒

ネットに画像をあげるのが当たり前の若者の中では、確実に流行っているみたいです。

 

9位 格安スマホ

こちらも若者中心のブームのようです。特に携帯料金を自分で払い出す大学生が中心ではないでしょうか?

 

8位 ジャーサラダ

働く女性や忙しい主婦の中では、けっこうブームになってるみたい。男性の呟きはほとんど見られませんでした。

 

7位 MA-1(フライトジャケット)

男女問わず、お洒落な人はしっかり呟いていました! 

 

6位 パンケーキ

東京では行列のできるお店もたくさんあります!

 

5位 アップルウォッチなどウェアラブルデバイス

まだまだブームとは言い切れませんが、新しいものやハード好きの方々の中ではやっている様子。でも、購入するか迷っている方が大半です。

 

4位 スニーカー

ブームというよりもはや定番グッズ。お洒落なアイテムとして買っている人も多いです。

 

3位 台湾風かき氷

こちらも若い女性を中心にブームが来ている模様。暑くなればなるほど、ブームも過熱するかも?

 

2位 膝上短パン(男性が着用)

ラフなお洒落として雑誌では取り上げられ、ごく一部の男性の中で流行っているみたいですが、Twitterの女性陣からは不評でした…

 

1位 ドローン

ドローンを買ったという方は予想以上にいました! でも飛ばせないのが悩みみたいです。早く飛ばせる環境が整うといいいですね。

 

自分にとっては実感がないブームでも、一部の地域や一部の人の中で流行っているみたいです。

実際、僕もいくつか実感のないブームがありました。特にドローンは「買っている人いないでしょw」と思っていたので驚きました!

次はいったい、どこでどんなブームが起こるのか、今から楽しみです。

 

参照元:R25

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

エンタメウス

最新の記事をFacebookでお届けします

この記事を書いたライター 他のライターを見る

堀江くらは

堀江 くらは

ライター/ブロガー バイクに乗って美味しいコーヒー豆を探すのが趣味。最近のマイブームはボードゲームです。

このライターの記事一覧へ

関連する記事

カテゴリーランキング

ページトップへ