殺人鬼の魂が入った人形!恐怖映画チャイルド・プレイが帰ってきた!

海外

 

エンタメウス編集部エンタメウス編集部

殺人鬼の魂が入った人形!恐怖映画チャイルド・プレイが帰ってきた!

あのチャッキーがレベルアップして帰ってきた!

かわいい人形かと思いきや、人をバンバン攻撃し殺していくチャッキー人形が主人公の『チャイルド・プレイ』。そんな全世界を恐怖の渦に落とし入れたホラー映画の続編が9年ぶりに2013年秋に発表されます! 

世界的に有名な作品とは言っても、初出は25年前の1988年です。チャッキー? なにそれ美味しいの? という人もいると思いますので簡単なあらすじをまとめます。

 

チャッキーとは?&簡単なあらすじ

逃亡中にマイク刑事に撃たれ、致命傷を負った殺人鬼チャールズ・リー・レイ(チャッキー)は、死の直前に逃げ込んだオモチャ屋で会得していたブードゥー教の秘術によって売り物の親友(グッドガイ)人形に自分の魂を移す。しかし、このままだと自分が永遠に人形のままであることを知ったチャッキーは、生身の体を奪うべくチャッキーとは知らずにこの人形を買った少年アンディの体を乗っ取ろうとする。

Wikipediaより引用)

1作目は上記のような感じです。2作目、3作目も人の体を乗っ取ろうとします。ただ、4作目、5作目だけコメディ色の強いものとなっております。5作目のタイトルなんて『チャイルド・プレイ/チャッキーの種』ですからね。全く怖くなそう。

 

6作品目となる今回のあらすじは?!

「ある日、車椅子の少女ニカの家に怪しげな荷物が届く。中身はとある赤髪の人形だった。その人形を可愛がる姪。彼女は人形をあまり気にしなかったが、彼女の母が不可解に死んでから、姪のもっている人形が流血と混乱のもとではないか…? と考え始める。」

純粋なホラー映画として、今まで作品を全く見たことのない人でも十分に楽しめる作品だと思います!

 

予告編はこちら

 

アメリカでの発売は9月24日です。注意しておきたいのが、今回の6作目は映画館で発表されず、DVD&ブルーレイでのみ発売されるということです。映画館でみれなくても、あのチャッキーが帰ってくるだけでも嬉しいですよね。日本でも早く発売されるといいなー。

 

【参照元:Mashable/YouTube/Wikipedia
 写真提供元:PublicDomainPictures

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

エンタメウス

最新の記事をFacebookでお届けします

この記事を書いたライター 他のライターを見る

エンタメウス編集部

エンタメウス編集部

世界中のWEBメディアを見続ける編集部が、主に海外や日本で話題になっているエンターテイメントを通したニュースを取り上げて皆様にお届けします。世界中のエンタメ話題は、我々が牛耳る!

このライターの記事一覧へ

関連する記事

カテゴリーランキング

シェアランキング

トピック

IMPRESSION

ページトップへ