【エビ?バイク?】台湾人アーティストによって、ロブスターがオートバイに生まれ変わった!

海外

 

エンタメウス編集部エンタメウス編集部

【エビ?バイク?】台湾人アーティストによって、ロブスターがオートバイに生まれ変わった!

すごく細かい!

このオレンジ色のオートバイは、何を隠そうロブスターの殻で作られたオートバイなのです。このロブスターオートバイを作ったのは、台湾人アーティストのHuang Mingboさんです。なんでも、中国南東部の福州で行われた調理技術に関するセミナーで作成したとかだそうですよ。

 

「アッパレ!」と言えるこの料理技術。それよりもロブスターをオートバイにするセンスが素晴らしいです。それではHuang Mingboさんの作ったロブスターオートバイを見て行きましょう。

 

Lobster Motorcycle

これぐらいの大きさです

細かい作業でしょうね

 

思わず写メをとる

よく見たら複数台あります

 

ちゃんとハンドルもあります

すごく細かい!

 

まじまじと見る

まじまじ見てる

 

アッパレです!

調理技術を駆使して生まれ変わってしまったロブスター。まさか、自分がオートバイになるとは思ってなかったでしょうね。このロブスターオートバイをよく見ると、なんとハンドルもサイドミラーもサイドスタンドもちゃんと用意されています! す、凄すぎる…。

ちなみにこれを作ったHuang Mingboさんは、ロブスターを食べたあとのオレンジ色の殻を見て何かできないかなと思って作ったそうです。そして辿り着いた考えがオートバイ! その発想がすごい!

みなさんもぜひ作ってみてはいかがでしょうか! …ってそう簡単に作れるものじゃないか…。

 

【参照元:Daily Picks and Flicks/Food Republic

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

エンタメウス

最新の記事をFacebookでお届けします

この記事を書いたライター 他のライターを見る

エンタメウス編集部

エンタメウス編集部

世界中のWEBメディアを見続ける編集部が、主に海外や日本で話題になっているエンターテイメントを通したニュースを取り上げて皆様にお届けします。世界中のエンタメ話題は、我々が牛耳る!

このライターの記事一覧へ

関連する記事

カテゴリーランキング

ページトップへ