世界一怖いとされていた幽霊レストラン「T’Spookhuys」

海外

 

エンタメウス編集部エンタメウス編集部

世界一怖いとされていた幽霊レストラン「T’Spookhuys」

NewImage92

お化け屋敷など、それ単体で「幽霊」をイメージさせる場所はあれど、レストラン全体がそのイメージを作り上げている場所はほとんどない。

T'Spookhuysはベルギーにある世界で一番怖いとされているレストランで、1,000のゴーストの家として知られています。レストラン自体は2008年に閉店していますが、その後もこのまま維持されているため、さらに劣化し、怖さがましているとされています。

この凝った作り、絶対に立ち寄りたくない場所のひとつです。

 

T'Spookhuys Restrant Photo

1、入口からして怖い

NewImage76

2、至る所にあるガイコツ

NewImage73

3、カウンターも雰囲気があって怖い

NewImage75

4、キレイだけども、怖さがある

NewImage77

5、誰ようの椅子なのか、全くわからない

NewImage86

6、もはや一人では入りたくはない

NewImage80

7、全体の作りからして、雰囲気がある

NewImage85

8、いや、もうガイコツはいいから

NewImage74

9、だから誰ようの椅子なのか教えてください

NewImage92

 

絶対に一人では入りたくない場所で食べられた食事は

T'Spookhuysで実際に現在食事をとることは出来ないが、食事が出来た2008年までは、一体どんな思いでお客さんは食べていたのだろうか。ホラー映画よりも怖い何かを感じられるかもしれないT'Spookhuys、現在は見学しか出来ないがベルギーに行った際には是非お立寄を。

 

【参照元 | Acid Cow.com

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

エンタメウス

最新の記事をFacebookでお届けします

この記事を書いたライター 他のライターを見る

エンタメウス編集部

エンタメウス編集部

世界中のWEBメディアを見続ける編集部が、主に海外や日本で話題になっているエンターテイメントを通したニュースを取り上げて皆様にお届けします。世界中のエンタメ話題は、我々が牛耳る!

このライターの記事一覧へ

関連する記事

カテゴリーランキング

ページトップへ