【相性バツグン!?】器用に自転車を操る男とFREITAGが組み合わさるとこうなる

海外

 

エンタメウス編集部エンタメウス編集部

【相性バツグン!?】器用に自転車を操る男とFREITAGが組み合わさるとこうなる

th_01_f28

日本でもよく見かけるFREITAGシリーズ。このシリーズのひとつのPVが結構すごいです。

そもそもFREITAGとは

FREITAG(フライターグ)は、スイスのチューリッヒにあるメッセンジャーバッグのブランドである。トラックの幌を再利用して作られており、ひとつひとつ手作りされているため、この世にひとつも同じ製品はない。現在カバンや財布、サッカーボールなどを含め40以上ものシリーズを生み出している。創業は1993年。2人の兄弟によって始められた。今では約45人の従業員を抱え、チューリッヒの工業地区に巨大な倉庫や工場、事務所を抱えている。なお、日本語ではフライターグと"グ”を濁らせて発音しているが、実際ドイツ語ではフライタークとなる。(wikipedia

 

器用に自転車を操る男とFREITAGのPV

今回紹介するのはFreitagから登場したバックパックのPVです。自転車を操っている男性は普通を装っていますが、結構やんちゃな乗り方をしています。

 

片手での走行は息を吸うのと同じレベル

th_スクリーンショット 2013-09-29 1.30.54

 

両手離しの走行は鼻がつまったので口から息をするレベル

th_スクリーンショット 2013-09-29 1.31.30

 

iPad操作をしながらの走行は、って前を向け

th_スクリーンショット 2013-09-29 1.31.59

 

 

ウイリーって片手でできるんだ

th_スクリーンショット 2013-09-29 1.32.45

 

 

読書をしながらの走行は、ってだから前を向け

th_スクリーンショット 2013-09-29 1.33.03

 

 

うん、ウイリーしながら読書ね。ってできんわ!

th_スクリーンショット 2013-09-29 1.33.18

 

 

ジャーン!ってか?やかましいわ!

th_スクリーンショット 2013-09-29 1.33.47

 

 

FREITAG PV

 

 

ついついノリツッコミをしてしまうFREITAGのPV

スイス生まれのおしゃれなバッグと超人のコラボレーションは、正直に言ってとてもカッコいい。 トラックの幌を再利用して作られているバッグなので、この世にひとつも同じ製品はない。FREITAGらしさが漂うとても素晴らしいPVを見たら、買ってしまうこと間違い無し?

次の休日はぜひFREITAGのバッグとともに、オリジナルの休日を過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

【参照元:FREITAG

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

エンタメウス

最新の記事をFacebookでお届けします

この記事を書いたライター 他のライターを見る

エンタメウス編集部

エンタメウス編集部

世界中のWEBメディアを見続ける編集部が、主に海外や日本で話題になっているエンターテイメントを通したニュースを取り上げて皆様にお届けします。世界中のエンタメ話題は、我々が牛耳る!

このライターの記事一覧へ

関連する記事

カテゴリーランキング

シェアランキング

トピック

IMPRESSION

ページトップへ