アフリカのメンズ達のファッションモンスター「サプール」のセンスがヤバイ

海外

 

エンタメウス編集部エンタメウス編集部

アフリカのメンズ達のファッションモンスター「サプール」のセンスがヤバイ

10

アフリカ コンゴ共和国の首都ブラザビルのスラム街を、ブランド物のスーツで身にまとい、優雅な足取りで歩いていく紳士たち…

そう彼らはアフリカのお洒落軍団「サプール」!!

彼らは最低でも5カ月分の給料に相当する300ドルを洋服代に費やし、50~60年代のフランスで流行したファッションに身を包む事でステータスを感じているようです。葉巻やパイプも大事な要素らしい。どんなに飢えていても、家の洋服ダンスには洋服がいっぱいの彼ら…「サプール」の実態をご覧ください。

 

町並みと全くあっていない件。

1

 

俺、今風感じてんねん。

5

 

人の家の庭で何してんの。

2

 

俺、ベランダでも絵になんねん。

4

 

腰痛もちですか?

7

 

そやねん最近真っ直ぐ歩けんねん。

9

 

俺も真っ直ぐ歩けんねん。

dandies_from_congo_014

 

お尻から杖生えました。

dandies_from_congo_015

 

 パイプは俺たちのシンボルや。

3

 

これ、俺が飼ってる猫5匹やで。

8

 

ついにライトを導入いたしました!

12

  

もういいから金を貯めろ。

10

 

彼らの夢、それは…

いかかでしたでしょうか。彼らの平均月収は約300ドルなのに、彼らが身につけているのは何千ドルもするスーツやシャツにアクセサリー。正直彼らの将来が心配になります。そんな彼らの夢は、ファッションの中心ともいわれる「パリ」に行く事だそうです。そうですか、ぜひ叶えてほしい夢ですね。

 

【参考元:Sworld

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

エンタメウス

最新の記事をFacebookでお届けします

この記事を書いたライター 他のライターを見る

エンタメウス編集部

エンタメウス編集部

世界中のWEBメディアを見続ける編集部が、主に海外や日本で話題になっているエンターテイメントを通したニュースを取り上げて皆様にお届けします。世界中のエンタメ話題は、我々が牛耳る!

このライターの記事一覧へ

関連する記事

カテゴリーランキング

ページトップへ