休日を寝て、寝て、寝まくる人へ。寝すぎて頭が痛くなったときの4つの対処法

生活

 

エンタメウス編集部エンタメウス編集部

休日を寝て、寝て、寝まくる人へ。寝すぎて頭が痛くなったときの4つの対処法

「今日は、断固、家を出ない!寝て、寝て、寝まくるのだ!」

社会人ならば誰しも、そんな決意にみちた週末を過ごしたことがあるだろう。僕らはとにかく眠いのだ。しかし、快適な睡眠ライフを妨げる敵がいる。それが寝過ぎによる頭痛だ。

 7~8時間ならば、疲れを癒やしてくれる睡眠も、12時間を超えたあたりから牙をむきはじめる。謎の頭痛が体を襲い、とてもじゃないが寝ていられない。「活動せよ」との神からのメッセージだろうか。

頭痛の原因は、脳の血管の拡張にある。リラックスしすぎると血管が広がってしまい、周りの神経を刺激する。その結果、頭痛が起こるのだ。

今回は、寝過ぎで頭が痛くなった際の対処法を伝授しよう。

 

寝すぎで頭が痛くなった際の4つの対処法

 m020629

1:コーヒーを飲む

コーヒーに含まれるカフェインが、脳の血管を収縮してくれる。苦手な人は、緑茶や紅茶でも代用可能。

2:深呼吸をする

酸素不足は血管の拡張をまねく。深く、大きく、深呼吸することで、脳に酸素を送りこもう。

3:ストレッチ運動をする

ずっと横になって体を動かさないと、血行が悪くなり、血管が拡張してしまう。背筋や足を伸ばして、全身のストレッチ運動をしよう。

4:こめかみを冷やす
ぬれたハンカチで、こめかみを繰り返し拭けば、多少なりとも血管が収縮されるぞ。

 

以上4つのテクニックをマスターし、今週末は睡眠の限界に挑戦しようではないか。

画像提供元:
女性モデルのフリー画像 無料人物写真素材のモデル・フォト

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

エンタメウス

最新の記事をFacebookでお届けします

この記事を書いたライター 他のライターを見る

エンタメウス編集部

エンタメウス編集部

世界中のWEBメディアを見続ける編集部が、主に海外や日本で話題になっているエンターテイメントを通したニュースを取り上げて皆様にお届けします。世界中のエンタメ話題は、我々が牛耳る!

このライターの記事一覧へ

関連する記事

カテゴリーランキング

シェアランキング

トピック

IMPRESSION

ページトップへ