北極よりも気温が下回る極寒の地、ロシアのオイミャコン村に住む人々の生活

海外

 

エンタメウス編集部エンタメウス編集部

北極よりも気温が下回る極寒の地、ロシアのオイミャコン村に住む人々の生活

オイミャコン村

どんどん寒くなってきた日本、そろそろコタツが必要になってくる季節ですね。ちょっと気になって、日本ではどれくらい過去最高に寒くなったのかを調査したところ、北海道の旭川で、1902年1月25日にマイナス41.0℃を記録したみたいです。

マイナス41℃って、冷凍庫でマイナス18℃以下なのに、それより寒いのですね。

ただ、世界は広かった 。

ロシアには日本史上過去最低気温をはるかに上回る村が存在します。

 

地球で一番寒い村「オイミャコン」がマイナス71.2℃の事実

ok9

定住地における「世界で一番寒い村」がある場所は、ロシア東シベリアにあるオイミャコンです。世界最低気温(-71.2℃)の記録はギネスにも認定されています。

さまざまな気候要因が重なるオイミャコンの村は「寒極」と呼ばれ、冷凍庫はもちろん、北極やエベレスト山頂よりも気温が低いといいます。

 

オイミャコンの村では、500人以上が生活

ok3

 

基本的に冷凍庫は自然でOK

ok2

 

外マイナス40℃、内20℃、60℃の温度差がある

ok4

 

外での作業は顔も身体もカチンコチンになるリスク大

0k1

 

外出時は目以外寒さ対策必須

ok7

 

石炭中心の電力供給、停電したら5時間は供給が無い=死の世界

ok5

 

一本道の呼び名は『白骨街道』

ok8

 

北極近くのため日照時間は冬で3時間

ok6

 

それでもみんな、オイミャコンが好き

日本に住んでいる私たちから考えるととても厳しい環境下に見えますが、実際オイミャコンの人たちに尋ねると「ここの暮らしが好き。この村が好き」と答えるそうです。やはり慣れ親しんだ土地が1番ということでしょうか。

でも、冷凍庫の4倍近く寒い場所に…行く勇気が僕にはありません。もしご興味がある方は、ぜひオイミャコンに行ってみてはいかがでしょうか。

 

【参照元:wikipedia

関連記事:【神の使い?】極寒のロシアで水の上を歩く『オオカミ』発見される?

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

エンタメウス

最新の記事をFacebookでお届けします

この記事を書いたライター 他のライターを見る

エンタメウス編集部

エンタメウス編集部

世界中のWEBメディアを見続ける編集部が、主に海外や日本で話題になっているエンターテイメントを通したニュースを取り上げて皆様にお届けします。世界中のエンタメ話題は、我々が牛耳る!

このライターの記事一覧へ

関連する記事

カテゴリーランキング

シェアランキング

トピック

IMPRESSION

ページトップへ