こんなところにカツラが落ちている…?と思ったらカツラに激似の毛虫だった件

海外

 

エンタメウス編集部エンタメウス編集部

こんなところにカツラが落ちている…?と思ったらカツラに激似の毛虫だった件

おハゲは仕方がない!

みなさんこんにちは。いかがお過ごしでしょうか。一日三食食べてますか? 毎日しっかり眠っていますか?どんなに健康的に過ごしていても、徐々にやってくるおハゲを拒むことはできません。

遺伝だから仕方がないと諦めるのも一手。育毛するのも一手。植毛するのも一手。育毛でも植毛でもない新しい増毛をしてみるのも一手。そして、毛虫を頭に乗せるのも一手! もじゃもじゃを通り越して、もはやサラサラな毛虫をご紹介しましょう。

 

もさもさふさふさ。頑張ればネコバスっぽい…?

3

この毛虫の名前はボリビアバグ。学名はMegalopyge opercularisです。ボリビアバグはメキシコ、ボリビアなどや、アメリカの南部、そして中央アメリカの一部で生息している蛾の幼虫です。頑張ればネコバスのようにも見えなくない独特なフォルム。外国ではペルシャ猫のようだとも言われています。

なお、この黄色い毛は猛毒を持っており、触ると最悪死にます。成虫を触っても最悪死にます。運が良ければ激痛が走り、腫れ、発疹、水ぶくれ、吐き気、頭痛、腹痛等の症状が顕れる程度で済みます。死と隣合わせのデンジャラスカツラですね。イッツソークールです。

 

髪型が似てると噂のアメリカ大統領ドナルド·トランプさん

2

に、、、似すぎ!!!!

こちらはアメリカ大統領のドナルド・トランプさん。ボリビアバグはドナルドさんの髪型に似ていることから、別名ドナルド・トランプ・キャタピラーとも呼ばれています。ボリビアバグをカツラとして頭に乗せたときのイメージを載せようと思ったのですが、どうやら必要なさそうですね。何とも美しい流線型になります。

 

さなぎになるとこんな感じ。割と普通。

5

普通蛾は吐き出した糸でさなぎになりますが、ボリビアバグは幼虫の時の毛を使います。

 

こちらが成虫。蛾にしては可愛い方だと思う。

4

ものすごくモフモフしていますが、うっかりモフモフしようものなら死にます。

 

動くとこんな感じ。

カツラを頭にセットした時にどう動くかはとても大切ですよね。是非ともこちらの動画を見て頭に乗せた時のイメージトレーニングを積んでください!

 

まとめ

みなさんカツラの変わりにボリビアバグを乗せる決意は固まりましたか? 「僕がおハゲ危険時期に入る頃には技術が進化しているよ!」と気楽に考えているそこのアナタ。それはただの希望的観測です。明日突如おハゲになる可能性だってあるかもしれません。もしものとき用に一匹、いかがですか?

【参照元:Mail Online

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

エンタメウス

最新の記事をFacebookでお届けします

この記事を書いたライター 他のライターを見る

エンタメウス編集部

エンタメウス編集部

世界中のWEBメディアを見続ける編集部が、主に海外や日本で話題になっているエンターテイメントを通したニュースを取り上げて皆様にお届けします。世界中のエンタメ話題は、我々が牛耳る!

このライターの記事一覧へ

関連する記事

カテゴリーランキング

ページトップへ