世界が武者震い!RED SOXを世界一に導いた田沢投手の登場曲「もぐらの唄」とは。

トレンド

 

北野 啓太郎

世界が武者震い!RED SOXを世界一に導いた田沢投手の登場曲「もぐらの唄」とは。

アメリカ大リーグ、2013年ワールド・チャンピオンRED SOX(レッド・ソックス)で大活躍した田沢純一投手。その彼の登場曲「もぐらの唄」を歌うEXPRESSさん(エキスプレス)より、エンタメウスにメッセージを頂きました。

【イラスト参照元:Studio Murasaki】 

 

RED SOX ワールドシリーズ2013年優勝!

63553032

6年ぶり8度目の世界一に輝いた。田沢純一投手(27)は七回二死満塁のピンチで登板し、無失点で切り抜ける好救援。抑えの上原浩治投手(38)は九回を3者凡退で締め、歓喜の瞬間をマウンド上で迎えた。

上原3人締め! 田沢4番封じ Rソックス6年ぶり世界一

【ニュース参照元:SANSPO.COM / 画像参照元:redsox.com

 

田沢投手の登場曲は何なんだ? と話題に!

「登場曲を決めるように言われて、日本語の歌がいいなと思って色々探したんです。偶然見つけて、歌詞が気に入って。こんな風になれたら、いいなぁと思って選びました」

『もぐらの唄』に託されたレッドソックス 田沢純一の熱き思い。

【記事参照元:Yahoo!

 

ジュンイチ・タザワ投手が登場する時に流れている音楽は何なんだ?!と、Twitterやメディアでも話題になりました。

RED SOX TAZAWA EXPRESS MOGURA NO UTA

 

EXPRESS「もぐらの唄」が採用された経緯。

EXPRESS「もぐらの唄」は、2011年インディーズ・レゲエ・レーベルBackYaadie(a.k.a TAKAFIN from Mighty Jam Rock)よりリリース。発売当初よりレゲエ・シーンにおいて人気の曲となりました。

今回、EXPRESSさんご本人にお会いした際、RED SOXで曲が採用された経緯を伺ったのですが、「実は全くわからない」との事。

ある日、ツイッターで「もぐらの唄がメジャーリーグで流れている!」と、一般の方から教えてもらって知ったんだそうです。ちなみに、EXPRESSさん、そして周りの知人含め、誰も田沢投手と知り合いでは無いんだとか。

 

こんな事ってあるんですね!
EXPRESSさんがエンタメウスに語ってくれたように、まさに「いつかきっと人生に光が当たる」です!!リスペクト。

 

EXPRESS「もぐらのアルバム」

 

 

こちらの記事も合わせてどうぞ!

1310_mogura_no_uta_express_murasaki_reggae

頼むから生きてくれ。失敗した時に絶対に聞いてほしいレゲエソング10選

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

エンタメウス

最新の記事をFacebookでお届けします

この記事を書いたライター 他のライターを見る

北野 啓太郎

ライター、エディター。音楽系ウェブマガジン編集長を経歴し、現在、業界・世代の枠を越えたフィールドで、より沢山の人に楽しさや勇気を伝えるべくフリーランスとして活動中。[Like] レゲエ、物書き、映像編集、写真、Mac。(1973年生まれ。大阪出身、東京在住) ブログ Swingin' Thinkin'

このライターの記事一覧へ

関連する記事

カテゴリーランキング

ページトップへ