沖縄のコンビニ事情!沖縄でしか味わえない限定商品が面白い!?

特集

 

miya-neemiya-nee

沖縄のコンビニ事情!沖縄でしか味わえない限定商品が面白い!?

はじめまして。沖縄在住、エンタメウスライターのmiya-nee(ミヤネエ)です。

夏の観光シーズン到来の沖縄。旅行だと観光・グルメはお決まりのコースですよね。そしてそんな中、必ず立ち寄るのがコンビニエンスストアだと思います。今では生活に欠かせないコンビニ。ここ沖縄のコンビニは独特のものが販売されていて、沖縄限定のおもしろおいしいグルメが満載!そこで今回は、休日を楽しく過ごすための「沖縄のコンビニ事情!」に迫ってみたいと思います。

 

沖縄のコンビニ事情とは!?

なんと沖縄にはコンビニ会社が3社しかないという驚愕の事実。セブン-イレブンもミニストップもない!?離島なので、進出して営業展開するにはなかなかの勇気がいるのでしょうか。が、しかし、下記がその勇気のある会社です。ありがとうー。かなり貢献しておりますよ、私。

株式会社沖縄ファミリーマート 奥間ビーチ前店

株式会社沖縄ファミリーマート (写真:顔はめパネルのある奥間ビーチ前店

株式会社ファミリーマートの直営店ではなく、リウボウグループの子会社としてエリアフランチャイズにて展開。沖縄単独のWebサイトが存在し(ロゴに「あなたと、コンビニ。」が入っていない!?)県内各大学で新商品開発する学Pリーグとコラボした沖縄限定商品を販売することも。

 

 

株式会社ローソン沖縄 (写真:首里城の景観に因んだ外観の県立芸術大学前店

株式会社ローソンとのエリアフランチャイズ契約に基づきサンエーグループとして沖縄県内のローソンの運営を行っている。沖縄単独のWebサイトが存在し(「ローソン沖縄女子部」ってなに!?)期間限定のコラボ商品やローソン沖縄限定商品の開発も行っている。

 沖縄ローソン

あともう一つは「ココストア」。ピンクの看板が目印です。

店舗数はというと、沖縄本島であれば至る所にコンビニがあり、今は便利な時代となっておりますね。しかし、やんばる(北部)では気をつけてください。沖縄本島最北端のコンビニは国頭郡国頭村奥間にあるファミリーマートです。「沖縄本島最北端のファミリーマート」の顔はめパネルがあるので、ぜひ記念撮影でもどうぞ。

沖縄ファミリーマート 奥間ビーチ店の顔はめパネル

 

沖縄限定のおもしろおいしいグルメが満載!

コンビニ3社の沖縄限定グルメを一挙ご紹介。沖縄独特の商品を中心にお届けします。沖縄県民の方なら「これって沖縄限定だったの?」という新発見があるかも。

弁当編

ゴーヤーチャンプルー弁当 チーズ野菜タコライス

今では全国的に有名なゴーヤーチャンプルー。具材には豚肉、ポーク缶、ツナなどが使われます。沖縄ファミリーマートの「ゴーヤーチャンプルー弁当」は定番のポーク缶を使用。このゴーヤーチャンプルーは夏場には欠かせない定番メニュー。ゴーヤーの苦味は一度癖になると病みつきになる!(これ、ほんと。)沖縄ファミリーマートの「チーズ野菜タコライス」はタコライスの新商品。毎回改良を重ねては新しいタコライスを登場させている。

ウチナー弁当 ジューシー弁当

ローソン沖縄の「ウチナー弁当」「ジューシーごはん弁当」は名前に沖縄方言が使われているネーミングの不思議。ウチナーとは沖縄を意味する言葉でつまりは沖縄弁当という意味。ある意味斬新なネーミング!?ジューシーは炊き込みご飯のこと。沖縄のジューシーには油が微量に投入されていてお米に艶が出て見た目もおいしそうなんです。

 

おむすび編

だいぶ前から定番なのが、ポーク玉子と油みそ。そして沖縄から発祥した塩おにぎりでしょうか。ポークとは缶詰に入ったポーク缶のことで定食屋にはポーク玉子なるメニューが存在します。これが意外においしい!

沖縄ファミリーマート ポーク玉子おにぎり

沖縄ファミリーマートでは4/16発売のポーク玉子チキナー、ポーク玉子シーチキンマヨ、ポーク玉子油みその3種類を販売。チキナーとは、からし菜のことで辛みのある大人味。でも実際に食べてみたら「全く辛くない!」子供でもいけます。油みそとは味噌に豚肉が入ったご飯のお供に打ってつけの脇役。それがポーク玉子とコラボしたんですからおいしくないわけないでしょう!

ローソン ポーク玉子おにぎり

ローソン沖縄はポーク玉子、ポーク玉子(シーチキンマヨ)、ポーク玉子(油みそ)の3種類を販売。シーサーのイラストがかわいらしくパッケージには沖縄の伝統工芸である紅型の柄を使用。大きめサイズなので1個でも腹持ちすること間違いなし。

 

パン編

沖縄コンビニの沖縄限定ハンバーガー

5月7日からマクドナルドがハンバーガーを値上げ。1個100円が120円に!そんな中、沖縄のコンビニでは100円前後のハンバーガーを売り続けるというスゴ技を見せる。小腹がすいた時はこのハンバーガーが重宝するんです。重すぎず、程よい量のおやつ感覚。沖縄県民なら必ず食べてる代物ですよね。

 

スイーツ編

宮古島産紫芋を使用したスイーツ

沖縄ファミリーマートでは宮古島産紫芋を使用したスイーツを販売。気になって食べてみました。オムレット、ウマッ!餅はどこ?と思って見てみたらクリームがなんと4層に。上から紫芋クリーム、紫芋生クリーム、柔らかいお餅、カスタード。パフェは表面に塩がついたドーナツと酸味のあるチーズクリームがすごく効いている!?このバランスはかなりの絶品かもです。

 

その他編

ステーキハウス88とコラボ ポテトチップス

沖縄ファミリーマートではなんとお菓子の新商品を開発。それはステーキハウス88(沖縄の88グループ)とコラボした、にんにくじょうゆ味のポテトチップス。ガッツリとパンチが効いたこのお菓子。特にメンズに大人気。これは気になる。非常に気になる。どなたか味のご感想を!そ、そうなんです。私まだ食べてないんです。

沖縄のおでん

1年中おでんを置いている沖縄ファミリーマート。(ただし1/4店舗のみの実施。)おでんのスープで食べる沖縄そばがある。そして変り種といえばやはり「てびち」でしょう。てびちとは豚足のこと。トロットロに煮つけで食べる。最近では、てびちの天ぷら、てびち唐揚げ、沖縄そばにトッピングなど色んな料理が存在してます。あっ、沖縄そばにトッピングなら沖縄ファミマでもできますね。↑↑↑

ココチキ

チキンといえば各社コンビニで販売されてますが、ココストアで販売している「ココチキ」がちょっとおもしろい。実は県外の「ココチキ」とは味も大きさも値段も違う。沖縄のは少し大きく、値段は安い。あら?何か変ですね。実際に大きさを測ってみようとココストアに行き「一番大きなココチキをください。」と依頼してみた。戸惑いを見せる店員さんに、ことの真相を説明すると、店員さんでも知り得なかったこの事実!

ココチキ02

計ってみると縦12.3cm、横7.4cm。(※各ココチキにより数値の誤差はあります。)沖縄以外のココチキはどれくらいの大きさなのか。ぜひサイズを測ってお知らせください。

 

休日のお供に!沖縄ならではの独特な商品とは!?

コンビニには各社のオリジナル商品以外にも沖縄限定商品が置いてあります。程よいスペースの店内にはあの気になる商品たちが!

06

沖縄のお茶といえば「さんぴん茶」。簡単にいうとジャスミンティーのことで沖縄では「さんぴん茶」という名前で販売しています。各飲料会社で製造をしていてローソン沖縄ではローソンロゴ入りさんぴん茶を販売。明治が製造販売しているのは沖縄の食堂とコラボしたアイスティーシリーズ。花笠食堂はアイスティー、やんばる食堂はレモンティー。各1パック946mlで105円。1000mlじゃないところがミソ。

泡盛限定ボトル

沖縄の泡盛はもう全国的に有名ですよね。しかしここでしか買えない泡盛があるんです。「春雨」は本数限定にて販売しています。昨年は水色ボトルはあっという間に売り切れたらしいです。これは購入する価値ありかもですよ(沖縄ファミリーマート限定販売)。そして昔から販売してるのが、すでに水で割ってある泡盛カップ。考えたものですね。これなら買ってすぐ飲める!お酒が好きな、いやお酒が強い沖縄人ならではの発想だったのでしょうか。

塩せんべい

昔から大好きな「亀の甲せんべい」。これはおやつに最適。1枚が結構な大きさなので大口開けて食べるのがコツ。最近では梅味の塩せんべいもよく見かけ、ミニサイズの梅小町が私的にはヒット!105円という安さなのでお試し価格。気に入ったらぜひお土産にどうぞ。でも、かなーりかさばりますけどね。

 

これはオススメ!休日を有意義にしてくれるグッズたち

沖縄の観光本

沖縄のコンビニには本屋も負けそうな勢いで、各種の沖縄観光本が置いてあります。これが緊急時にかなり役立つんですよ。急遽今日の予定を立てる時、急にラーメンが食べたくなった時、ネットで探すより早いことも。また私が前に働いていたJTBが販売する『るるぶ沖縄』も置いてありますよー(これ宣伝!?そう宣伝)。

ちゅらグルメ coupo

そしてフリーペーパーも意外に充実。中でも私が毎月欠かさず持ち帰るのがcoupoとちゅらグルメの2冊。グルメ情報がとーにかく充実。ちゅらグルメは居酒屋情報が多く地区別に掲載してあるので情報を探しやすい。coupoはカフェ情報が多く洗練されたシンプルなデザインで見やすいです。そしてクーポン利用でお得にグルメ!

花火セット

夏といえば花火。沖縄なら海辺、キャンプ場、花火OKの公園や空き地などで個人的に花火を楽しむ人は多い、が、しかし今は世間ではまだ春先。なのになんと花火が売っています。まだ梅雨なのにー。天気の良い日にはぜひ花火など。ただし、安全な場所でお楽しみくださいね。 

琉球パンスト

そして最後は「琉球」の文字が入ったオシャレなストッキング。沖縄土産に買って帰る方もいるらしい。タトゥー柄が腿や足首に入る2種類があるのでお好みでオシャレに履きこなしてみてはいかがでしょうか。(沖縄ファミリーマート限定販売)

 

そして実は今回こんな写真が送られてきたんですよ。
そう、それはちゅらグルメの皆さんから。
ちゅらグルメの写真を掲載するならば、こんな写真はどうですかと。
えっこれ!?これ全く関係ないでしょ。
今回のメインはコンビニの沖縄限定商品なんですから。
どう見ても浮かれすぎている。張り切りすぎでしょ、皆さん。
本来はボツな写真なんですが、しょうがないので掲載しますか。
しょうがない、おまけですよ。

マカンコウサッポウ01

 

マカンコウサッポウ02

 

ちゅらグルメスタッフ

沖縄のコンビニにはおもしろグルメが満載です。そして沖縄にはおもしろに人生を掛ける人たちも!?沖縄のコンビニは今後も進化し続け、おいしいグルメを放出してくれることでしょう。おもしろ発見の宝庫「沖縄」でぜひコンビニグルメを堪能してみてはいかがでしょうか。

 

※商品が品切れの場合や新商品入れ替えに伴い販売を停止する場合がございます。その際はご了承ください。

情報提供元:株式会社沖縄ファミリーマート株式会社ローソン沖縄

写真提供元:株式会社沖縄ファミリーマート株式会社ローソン沖縄ちゅらグルメ

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

エンタメウス

最新の記事をFacebookでお届けします

この記事を書いたライター 他のライターを見る

miya-nee

miya-nee

沖縄在住のライター。通常はWeb系の仕事もしつつ、おもしろとグルメとWebを追いかけながら弾丸トークで邁進中。2014年は、「ほどほどに真剣な表情だけは見せつつ、適当に切り抜けたい。」と密かに企んでいる。Twitter

このライターの記事一覧へ

関連する記事

ページトップへ