世界よ、これがローマだ!2013年フランシス教皇が行った愛のある19の事柄

海外

 

うららうらら

世界よ、これがローマだ!2013年フランシス教皇が行った愛のある19の事柄

ローマ教皇であるフランシスさんは、Time誌の2013年度の"Person of the year"(アメリカのニュース誌『タイム』がその年の話題の人物を決定する)に選ばれています。そんなフランシス教皇が教会を引っ張っていく上で、とてつもなく進歩的なことをしたと海外で話題となっています!

 

ローマ教皇が2013年にしたこと

1.教会のつまらない支出に対し発言した

Pope-Francis-I-Angelus-and-Blessing-from-the-window-overlooking-St-Peter-s-Square

枢機卿(カトリック教会における教皇の最高顧問)の衣裳が平均$20,000(約208万円)かかっていることに対し、ローマ教皇は10月に「もう少し慎ましく服を着て、お金をそのようなことに浪費しないように」と主張しました。同じ月に、彼はドイツ人の司教に対し、$300万ドル(約3億1千万円)をどのようにして大理石の中庭に費やしたのか説明するように求めました。

 

2.パパモビル(カトリック教皇が一般拝謁をする際に乗る特別な自動車)にダウン症の男の子を招待した

pope_1492085f

一般謁見の際に、何千人もの人が見つめる中、フランシス教皇はダウン症の17歳の男の子であるAlberto di Tullio君をパパモビルへと招待しました。教皇からの招待を受け、男の子と彼の父は嬉しくて言葉に詰まったそうです。

 

3.Vinicio Rivaさんを優しくもてなした

POPE FRANCIS' GENERAL AUDIENCE

11月には遺伝子の病気をもっているVinicio Rivaさんをやさしく受け入れました。日常的に、公共の場で笑いものにされ、苦痛と戦っている彼の信仰心を復活させました。

 

4.同性愛者に対する判断を非難した

76fcdecc95af2119b8a4cf64a6f49c6a
※もし誰かが同性愛者で、彼が主のために探求し、善意をもっている場合、私に彼を裁く資格があるだろうか?

ローマ教皇は「教会はゲイやレズビアンの人らの生活に対し、精神的に干渉する権利はない」と何度か述べました。教会が同性愛について意見を言う権利はありますが、キリスト教徒は彼らに対し何らかの判断を下したり、嘲笑したりすべきではないと表明しました。これは"The Advocate"という同性愛者の権利についての雑誌での「2013年にLGBT(セクシュアル・マイノリティー)の人にとって最も影響力のあった人物」に選ばれることにつながりました。

 

5.若者の刑務所で大規模な式典を開催した

2.1

3月に、教皇はHoly Week(聖週間)という大規模な式典を、未成年者のための刑務所にて開催しました。式典の間、教皇は12人の若い犯罪者の足を洗い、足にキスをし、そしてキリストが死ぬ前の使徒に対する彼の謙虚さについて説きました。さらに、教皇は女性とイスラム教徒の足をも洗ったということで、今までの伝統を破りました。

 

6.アマゾンの熱帯雨林の保護を促した

20130728nw155-amazon-pope-001

ブラジル訪問の際に、ローマ教皇は自分たちの土地へ侵略してこようとする牧場主や農家と戦っている先住民と会いました。アマゾンは先住民らによって守られるべき庭園であると、彼らを勇気づけました。

 

7.教皇が個人的にレイプの犠牲者に電話をし、慰めた

Pope-Francis

44歳のアルゼンチン人の女性は、地元の警察官にレイプされたという手紙を教皇に出しました。数千通のうちの1通でしたが、後に彼女は教皇本人から電話を受け取り驚きます。教皇は彼女を慰め、「You are not alone(あなたは一人じゃない)」と告げました。

 

8.こっそりとバチカンを抜け出しホームレスへ食べ物を与える

6.

最近、ローマ教皇が定期的にバチカンを抜け出しホームレスの人々へ食べ物を与えていることが発覚しました。普通の司祭に扮し、Konrad Krajewski大司教と一緒にローマの貧しい地域を養っています。

 

9.ホームレスの人々のために彼のバイクをオークションにかけた

7.

10月に、フランシス教皇はローマのホステルや炊き出しに資金を提供するために、自分のHarley Davidsonのバイクをオークションにかけました。

 

10.無神論者が良い人になれることを認めた

mujica-pope-francis

2013年前半期、ローマ教皇はフランシス教皇は「無神論者は悪人だ」という一般的な解釈についてコメントをしました。「無神論者でも良くふるまえば、良い人だと見られるべきだ」と。教皇と会った後、オープンな無神論者であるウルグアイ大統領Jose Mujicaはフランシス教皇を友好的な隣人だとしました。 

 

11.世界の金融システムを非難した

84014400571530b4a6aa4095bdcf8811166402603-1368710848-5194dec0-620x348

5月にフランシス教皇は、貧しきものに対し暴君のように振る舞い、そして人々に消費させようとする現代の金融システムについて非難しました。「お金は、支配するのではなく、人々へ奉仕するべき存在ではないか」 

 

12.児童虐待と戦った

71555098_tw58lt75

ここ数年、カトリック教会は教会員による児童虐待の発生により揺れ動いています。フランシス教皇はこのような残虐行為に対向する最初の教皇となりました。彼はバチカン法を「子どもの性的虐待は罪である」と修正し、そして虐待と戦うための委員会を設立しました。

 

13.シリアの内戦での暴力を非難した

12.

シリアでの化学兵器に対し、フランシス教皇は「戦争は、二度と起こさないで。暴力は平和へと導かない。戦争は戦争へと、暴力は暴力へしか導かれない」と言い平和を訴えました。

 

14.従業員へのボーナスをチャリティーへ

pope-francis-2013-2

新しい教皇が選ばれると、バチカンの従業員らはボーナスを受け取ります。しかし、彼の選挙の際には、そのお金はチャリティーへと渡りました。

 

15.中絶、同性婚、避妊についての教会の「強迫観念」について言及した

15.

フランシス教皇の言葉はカトリック世界に衝撃を与えました。教会は中絶、同性婚、避妊に対して不健康な執着をしていると述べたからです。愛のまえに教義を設定すること、そして貧困地域と疎外された地域に道徳的な教義を優先させようとすることに対し、批判しました。

 

16.キリスト教徒とイスラム教徒間での協力を呼びかけた

Pope Francis waves as he arrives to lead Angelus at Vatican

キリスト教とイスラム教の両方が同じ神を信仰していることを述べ、そして彼はキリスト教徒とイスラム教が相互尊重を促進するために協力することを望みました。

 

17.自撮りに参加した

17.

彼のしたことで最も革新的だったのは、若者の自撮りに参加したことでしょう。現在を愛し、そして未来を受け入れている行為だと評価されています。

 

18.ホームレスの人々を教皇の誕生日の晩餐会へ招待した

Pope Francis and archbishop Konrad Krajewski welcome some homeless men at the Vatican

12月17日に教皇はバチカンで開催された教皇の誕生日の晩餐会へホームレスの男性のグループを招待しました。教皇は大規模で高価なイベントよりも小さなバースデーイベントを望んでいました。

 

19.彼を抱きしめるためにステージに上がってきた子どもを受け入れる

enhanced-buzz-4836-1383073705-19

Year of Faithという式典の最中に、男の子が壇上に上がりスピーチをしている教皇へハグをしました。アシスタントが子どもを追い払おうとしましたが、フランシスはそれを拒み彼がそこにいることを許しました。

 

キリスト教徒でなくても思わず尊敬する気がします

今回紹介させていただいたフランシス教皇の数々の行い、 心が震えたかと思います。彼の寛大さ、そして人々に対する愛は画面を通してでもひしひしと伝わってきました。

今までのカトリック世界を覆すような発言・行動もありましたね。それによって世界が一段と良い方向へ向かいそうな気がします。今後もローマ教皇の活躍に注目ですね!

 

【参照元:Distracitify

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

エンタメウス

最新の記事をFacebookでお届けします

この記事を書いたライター 他のライターを見る

うらら

うらら

ライター/編集者。生まれも育ちも神奈川。ニュージーランドとアメリカへの留学経験をもつ。年間60冊以上の本を読んでいる。twitter

このライターの記事一覧へ

関連する記事

カテゴリーランキング

シェアランキング

トピック

IMPRESSION

ページトップへ