【万年筆の本気を見た】カリグラフィの書き方がとてつもなく美しい動画

生活

 

エンタメウス編集部エンタメウス編集部

【万年筆の本気を見た】カリグラフィの書き方がとてつもなく美しい動画

スクリーンショット 2014-02-26 17.36.34

動画で紹介されている万年筆は「ナミキ・ファルコン」 。これはパイロットと全国万年筆専門店会とが共同開発した万年筆 「エラボー」の輸出版の名前なんだそうですが、その性能を紹介する動画があまりにも美しい…! と話題になっています。

万年筆と紙の擦れる音、文字の書き方、全てが魅力的です。

 

Custom Namiki Falcon Resin Fountain Pen HD

 

スクリーンショット 2014-02-26 17.33.53

スクリーンショット 2014-02-26 17.34.18

スクリーンショット 2014-02-26 17.34.57

スクリーンショット 2014-02-26 17.36.34 

 

海外の反応

  • なんか知らんけど1時間くらいずっとこの動画観てられるわ。
  • 動画観てると尋常じゃないくらい落ち着くのは俺だけじゃないよな?
  • 動画を観た後で悟ったよ。俺の字は野蛮人のそれみたいなもんだって。
  • アー、このペンが生み出す音がたまらなく好きだ私。
  • やっぱりな、こういうのは当然日本製だと思ったんだよ。
  • きっとこのペンのインクには、キリストの涙が使われてるんだよ……。

 

Custom Namiki Falcon, Part 2

 

こちらは動画に魅せられた人が実際にエラボーを使って書いてみた動画 

 

エラボーの万年筆はすごい!

エラボーはソフトタッチでありながら、強い筆圧にも負けない弾力性のあるペン先を持った万年筆です。

軽い力で字幅に強弱をつけることができる柔らかなペン先は、日本の文字特有の「とめ」、 「はね」、「はらい」の表現にも適しています。また、ペン先の中央部から隆起をつけることで筆圧に対する弾力も生み、 ソフトタッチでありながらもコシのある独特の書き味を実現しています。

26,250円(本体価格25,000円)とちょっとお高めですが、この動画を見てしまったら結構お手頃価格なのでは…と思えてきました。

エラボーの詳細が気になる方はこちらの公式HPへ。

 

【参照元:パンドラの憂鬱PILOT

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

エンタメウス

最新の記事をFacebookでお届けします

この記事を書いたライター 他のライターを見る

エンタメウス編集部

エンタメウス編集部

世界中のWEBメディアを見続ける編集部が、主に海外や日本で話題になっているエンターテイメントを通したニュースを取り上げて皆様にお届けします。世界中のエンタメ話題は、我々が牛耳る!

このライターの記事一覧へ

関連する記事

カテゴリーランキング

ページトップへ