【チャイムが鳴ったらそっとテレビの音量を下げる】一人暮らしあるあるが泣ける

国内

 

エンタメウス編集部エンタメウス編集部

【チャイムが鳴ったらそっとテレビの音量を下げる】一人暮らしあるあるが泣ける

一人暮らし

一人暮らしをしたことがある人なら思わず「あるある」と思ってしまうようなネタを集めてみました。哀愁漂う雰囲気に、なぜか泣けてきます…。

 

一人暮らしあるある

夜にピンポーンと玄関のチャイムが鳴ったら、テレビの音を小さくして物音立てずにしばらく静かにする

 

めずらしい調味料を勢いで買うが数回使って放置

 

外から帰ってくると部屋が臭い

 

 コタツのスイッチを切ったか不安になる

 

掃除をすると数年前の食べ物が発掘される

 

ゴミの日に早起きして出そうと思っててもつい寝坊

 

ふと黒歴史を思い出して「やめろー!やめろー!」みたいなことばっかつぶやくようになる

 

月末は食パンにマヨネーズ塗って焼いたものだけで生活する

 

1日誰とも口を聞かず軽く鬱っぽくなる日がある。

 

暑すぎてイライラしたら、とりあえず全裸になる

 

二年目からの謎の余裕

 

風邪をひいた時の孤独感。

 

どれもリアル且つ微妙な切なさが漂ってますね。

【参照元:Girls Channel / 稲妻速報 / NAVERまとめ 】

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

エンタメウス

最新の記事をFacebookでお届けします

この記事を書いたライター 他のライターを見る

エンタメウス編集部

エンタメウス編集部

世界中のWEBメディアを見続ける編集部が、主に海外や日本で話題になっているエンターテイメントを通したニュースを取り上げて皆様にお届けします。世界中のエンタメ話題は、我々が牛耳る!

このライターの記事一覧へ

関連する記事

ページトップへ