頭をぶつけたら才能が開花!?アニメみたいな話が現実に起きていた

海外

 

エンタメウス編集部エンタメウス編集部

頭をぶつけたら才能が開花!?アニメみたいな話が現実に起きていた

 アイキャッチ

頭をぶつけて才能が開花⇒アニメの世界かよ!?

Pip Taylorさんはイギリスの競馬場に行ったところ、石の階段で転落、頭の右側を強打してしまいました。病院に行ったところ脳挫傷だと診断され、完治には半年もかかったそうです…。

元々絵を描くことが好きなPip Taylorさんは、家で休養を取っている時に数年ぶりにスケッチをしていました。すると突然これまで感じたことのない感覚に襲われ、見たものを正確に模写できる能力が備わったと話しています。

 

左が頭を打つ前、右が頭を打った後に描かれた絵です。 

頭を打つ前・頭を打った後

 

イラスト1

 

イラスト2

 

イラスト4

 

やはり人間の脳にはまだまだ未知の部分がありそうですね。

参照元:mailOnlineMirror

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

エンタメウス

最新の記事をFacebookでお届けします

この記事を書いたライター 他のライターを見る

エンタメウス編集部

エンタメウス編集部

世界中のWEBメディアを見続ける編集部が、主に海外や日本で話題になっているエンターテイメントを通したニュースを取り上げて皆様にお届けします。世界中のエンタメ話題は、我々が牛耳る!

このライターの記事一覧へ

関連する記事

カテゴリーランキング

ページトップへ