【バギクロス?】アメリカで起きた竜巻のインパクトがデカすぎて世紀末を感じる…。

海外

 

エンタメウス編集部エンタメウス編集部

【バギクロス?】アメリカで起きた竜巻のインパクトがデカすぎて世紀末を感じる…。

hell

なんじゃこりゃぁぁぁぁぁああ!?

まるでゲームや映画の世界で起こっているように見えますが、これは現実の世界で起きたのです…。場所はアメリカのコロラド州、ロッキー山脈で撮影されたこの動画。火災の影響により竜巻が発生、竜巻は周りの草々を飲みこみ、宙に舞い上がらせます。この現象は「塵旋風(じんせんぷう)」と言い、英語では「ダストデビル」と呼ばれています。竜巻の迫力も凄いですが、名前も負けていないですね。まさに地球最後の日と言いますか、世紀末のようです…。こんなの目の前に現れたらたまったもんじゃない!!

 

RX Burn Rocky Mtn Arsenal

 

aaa

 

完全にドラクエの攻撃呪文レベルだわ。これ。

 

参照元:geekologie

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

エンタメウス

最新の記事をFacebookでお届けします

この記事を書いたライター 他のライターを見る

エンタメウス編集部

エンタメウス編集部

世界中のWEBメディアを見続ける編集部が、主に海外や日本で話題になっているエンターテイメントを通したニュースを取り上げて皆様にお届けします。世界中のエンタメ話題は、我々が牛耳る!

このライターの記事一覧へ

関連する記事

カテゴリーランキング

ページトップへ