パンダが人間に代わった世界は白黒ハッキリして分かりやすかった!

海外

 

エンタメウス編集部エンタメウス編集部

パンダが人間に代わった世界は白黒ハッキリして分かりやすかった!

1600-pandas-in-hong-kong-designboom-10_R

パンダ「笹だ!ありったけの笹を持ってこい!」

これは全て本物ではなく張り子のパンダだ。近年、パンダの個体数が急速に減少していることに警鐘を鳴らす、フランス人アーティストのpaulo grangeonさんがWWFと協力して行われたキャンペーン。現在自然界に生息していると言われる1600匹のパンダと同等数の張り子パンダを中国の首都、台北に集合させた。世界中で1600匹は少ないと感じるかもしれないが、こうやって集結させてみると、色々なポーズをとっているのはすごい可愛いが、人間界がパンダに乗っ取られそうな圧倒的迫力を感じる…!

 

パンダの群れ!群れ!

1600-pandas-in-hong-kong-designboom-02_R

1600-pandas-in-hong-kong-designboom-12_R

1600-pandas-in-hong-kong-designboom-09_R

1600-pandas-in-hong-kong-designboom-06_R

1600-pandas-in-hong-kong-designboom-08_R

1600-pandas-in-hong-kong-designboom-07_R

1600-pandas-in-hong-kong-designboom-05_R

1600-pandas-in-hong-kong-designboom-04_R

1600-pandas-in-hong-kong-designboom-03_R

 

実際にこれくらいいてくれたら絶滅の危機も緩和されて安心なんですけどねー。

参照元:design boom

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

エンタメウス

最新の記事をFacebookでお届けします

この記事を書いたライター 他のライターを見る

エンタメウス編集部

エンタメウス編集部

世界中のWEBメディアを見続ける編集部が、主に海外や日本で話題になっているエンターテイメントを通したニュースを取り上げて皆様にお届けします。世界中のエンタメ話題は、我々が牛耳る!

このライターの記事一覧へ

関連する記事

カテゴリーランキング

ページトップへ