【X-MEN】憧れのヒーローになれた男のテンションが無駄に高かった!

海外

 

エンタメウス編集部エンタメウス編集部

【X-MEN】憧れのヒーローになれた男のテンションが無駄に高かった!

スクリーンショット 2014-05-16 17.23.37

ひゃっほー!! クレイジーだぜぇー!!

ハリウッドのSFアクション映画『X-メン』に登場する3つの爪を持つ超人、ウルヴァリンをご存知だろうか。そのウルヴァリンに憧れて、長い爪を不屈のDIY精神により手に入れたこの男、とにかくテンションが高い。いかにも危ない武器を生み出しそうな研究室で、完成した爪を惜しげも無く披露している。爪を出したときのドヤ顔も見事だ。段ボールやスイカ、人形などを破壊して喜んでいるだけの単純な映像だが、ずっと見ているとなんだか元気が出てくる。ほんとに楽しそうだな…。

 

01

02

03

 

実はこの人、Colin Furzeというとっても有名な発明家。なんとギネスブックに載っているのだ! 他にも「The JET Bicycle」で登場している…。

今後の活躍がますます期待されるぞ…!

 

参照元:YouTube

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

エンタメウス

最新の記事をFacebookでお届けします

この記事を書いたライター 他のライターを見る

エンタメウス編集部

エンタメウス編集部

世界中のWEBメディアを見続ける編集部が、主に海外や日本で話題になっているエンターテイメントを通したニュースを取り上げて皆様にお届けします。世界中のエンタメ話題は、我々が牛耳る!

このライターの記事一覧へ

関連する記事

カテゴリーランキング

ページトップへ