【19世紀の写真】色あせない英国写真家の世界に身も心も酔いしれる

海外

 

エンタメウス編集部エンタメウス編集部

【19世紀の写真】色あせない英国写真家の世界に身も心も酔いしれる

juliamargaretcameron5

素晴らしい写真は色あせない

素晴らしい写真は、本当に色あせない。19世紀を代表するイギリス人写真家Julia Margaret Cameronの作品は、それを教えてくれる。当時は革新的だった、長時間露光による撮影方法を用いており、21世紀を生きる我々にも、当時の佇まいがはっきりわかるほどの迫力や哀愁が感じられる。説明よりもまず写真を見て、感じてほしい。

  

juliamargaretcameron6

 

 

juliamargaretcameron12

 

 

I Wait (Rachel Gurney)

 

 

juliamargaretcameron11

 

 

juliamargaretcameron10

 

 

juliamargaretcameron4

 

  

juliamargaretcameron8

 

 

juliamargaretcameron9

 

 

juliamargaretcameron2

 

 

juliamargaretcameron3

 

 

juliamargaretcameron13

 

実在の写真なのに芸術絵画を見ているような不思議な気持ちにさせてくれますね。

参照元:MY MODERN MET

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

エンタメウス

最新の記事をFacebookでお届けします

この記事を書いたライター 他のライターを見る

エンタメウス編集部

エンタメウス編集部

世界中のWEBメディアを見続ける編集部が、主に海外や日本で話題になっているエンターテイメントを通したニュースを取り上げて皆様にお届けします。世界中のエンタメ話題は、我々が牛耳る!

このライターの記事一覧へ

関連する記事

カテゴリーランキング

ページトップへ