【鱗が生えてる?】イギリスの奇妙な木は実は縁起が良かった!

海外

 

エンタメウス編集部エンタメウス編集部

【鱗が生えてる?】イギリスの奇妙な木は実は縁起が良かった!

article-2036581-0DD98DD200000578-820_634x423

「ご自由にお埋め込みください」

日本にお賽銭があるように、世界にも様々な硬貨にまつわる願掛けが存在する。こちらの画像はイギリスの森林にある奇妙な木。よく見るとおびただしい数の硬貨が埋め込まれているのだ。何世紀も前からイギリスでは、コインを木に埋め込むと願いが叶うという言い伝えがあるそうで、これらの木は「願いの木」と呼ばれている。この木にコインを埋め込めば、病気の人はその病気が治るらしい。今でも多くの観光客が記念としてコインを埋め込み、お願いをしていくんだとか。それにしてもあまりに数が多すぎて。これ全部引っこ抜いたら結構な金額になるだろうが、そんなことしたらきっとコインの数だけ病気が降り掛かってくるのだろう。

 

まるで鱗のようにコインがびっしり

article-2036581-0DD98DF600000578-774_634x420

 

article-2036581-0DD98DE400000578-950_634x423

 

14096466725_b4478e8029_b-690x460

 

article-2036581-0DD98E0F00000578-610_634x422

 

石などで叩いて埋め込むらしい…。

日本で言うとお賽銭を投げ込む感じなんでしょうか。

参照元:Flickr/Mail Online

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

エンタメウス

最新の記事をFacebookでお届けします

この記事を書いたライター 他のライターを見る

エンタメウス編集部

エンタメウス編集部

世界中のWEBメディアを見続ける編集部が、主に海外や日本で話題になっているエンターテイメントを通したニュースを取り上げて皆様にお届けします。世界中のエンタメ話題は、我々が牛耳る!

このライターの記事一覧へ

関連する記事

カテゴリーランキング

ページトップへ